So-net無料ブログ作成

塩見岳<3052m>長野・静岡

山は天気の悪い日には原則として登らない主義で登山をしています。2012.7月9日~10日の天気は良いとのTV情報により、2泊3日の予定で百名山地図帳を開きながらあれこれ考えた結果、行き先は未踏峰の「塩見岳」となった。7/8(日)車中泊の準備をしてAM11:00自宅発。北関東自動車道~上信越自動車道~長野自動車道~中央道松川ICー松川町のコンビニで食料調達をする。(この後登山口まで食糧等調達出来る店はなかった)

カーナビに従い鳥倉林道の終点越路のゲート前駐車場にPM5:00頃到着する。駐車場には車が5~6台、携帯電話は圏外、山はガスっていて何も見えない。夜になると雨になり朝まで降り続いていた。そんな中PM3:00頃日帰りピストンのグループが出発して行った。PM4:00雨具を着用しての登山開始となる。幸いにも6:30頃には雨はやんだが周りの山の姿は雨雲で何も見えない状況であった。

<7/9>駐車場発4:10~5:50鳥倉登山口~9:00三伏峠小屋~10:30本谷山~12:30塩見小屋(泊) 

    ※伊那大島駅から鳥倉登山口間のバス運行は7/14から。 

    ※塩見新道は崩落のため通行止めになっていた。

この日の一緒になった登山者に聞くと2日間の晴れ情報で塩見岳を選んで来たと言う人が何人かおりました。山登りの思いは皆同じですね。

<7/10>塩見小屋4:00発~5:30塩見岳~7:30塩見小屋(朝食)~三伏峠小屋(昼食)~14:00鳥倉登山口~15:00駐車場

※ 最終日は朝から最高の天気に恵まれ、久しぶりにご来光も見られたし高山植物も数多く咲いていて楽しい山行になりました。 

<アクシデント> しかし、帰ろうとして 車のスイッチを押したところセルモーターが回らない???。バッテーリトラブルの発生!!! 前々夜車中泊の際使用した車内ランプ点灯が原因か?。ブースターケーブルは不所持。携帯電話は圏外。初めての経験で途方にくれるている状況の中で、同時に下山した登山者3組(埼玉、三重、千葉県)の方の献身的なご協力のお陰で、バッテリートラブルが無事復旧しました。お陰さまで450km先の栃木県の自宅まで無事帰ることが出来ました。苦境の中で助けられる身の有難さを深く感じました。山を愛する皆様有り難うございました。!!!!!         ブースターケーブルは自分のためにはもちろんのこと、他人のためにも携行しなければなりませんね。!!!                   

 

<塩見岳とご来光>  ※クリックすると大きな画面になります。

 日の出と塩見岳

<幻想的な冨士山> 

幻想的な冨士山 

<山頂一番乗り> 

塩見岳山頂の二人

< シナノキンバイ> ※花の名前が違っていたら教えて下さい。

シナノキンバイ 

<タカネスミレ> 

タカネスミレ 

<タカネツメクサ> 

タカネツメクサ 

<サンカヨウ>

サンカヨウ(山荷葉) 

<テガタチドリ> 

テガタチドリ(手形千鳥) 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

☆はな

山頂一番乗りの写真 素敵ですね
10年ぐらい前に 北岳から縦走して塩見登ったのですが
本当に いい山でした(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ また行きたい
by ☆はな (2012-07-23 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0